デジタル鑑定評価書とは?

Digital

不動産鑑定評価書は紙で発行されることが多いですが、電子署名技術の活用によりPDFで御納品することが可能となりました。

電子署名とは?

Digital Sign

印鑑に代わる電子技術

作成者の証明

改ざんされていない保証

デジタル鑑定評価書のメリット

merit

保管が便利

デジタル鑑定評価書であれば書棚等のスペースが不要のうえ、紙と違い汚損、紛失、劣化等の心配もありません。

スキャン不要

紙の不動産鑑定評価書をデータ化する手間が省けます。
また、PDF形式で納品されるため簡単に共有や送信が可能です。

検索性の高さ

デジタル鑑定評価書は、データであるため、ファイルの場所やファイルの内容を瞬時で検索することが可能です。

評価書は通常50P~100Pに及びますので検索が非常に便利というメリットがあります。

よくあるご質問

FAQ

どの電子署名システムを使っていますか?

当社は一般財団法人 日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)が発行するJCAN証明書を採用しています。

JCAN証明書とはなんですか?

JCAN証明書は、インターネット上の証明書であり、所属する組織や資格(不動産鑑定士)などを証明することができます。

JCAN証明書を用いることで、電子文書の改ざん、なりすまし等を防止することが可能となります。

紙の評価書も頂けますか?

当社は紙の不動産鑑定評価書を基本としており、デジタル不動産鑑定評価書はオプションとなります。

したがって、デジタル不動産鑑定評価書をご用命頂いた場合であっても、紙の評価書もお渡ししております。

費用はどれくらいかかりますか?

オプションとして11,000円(消費税込み)が追加で発生いたします。

料金表のページへ

電子署名は要らないので、PDFだけ頂けますか?

申し訳ございません。

電子署名なしでのPDFデータは改ざんの恐れがあることからお受けできません。

デジタル鑑定評価書はどのように納品されますか?

原則として電子署名付きメールにて御納品いたします。

CD-Rやファイル共有等のご希望がございましたらご相談ください。

不動産の価値証明が必要な場面でお役に立ちます

お気軽にお問い合わせください

  • 明確な料金体系により安心なお取引
  • 常に迅速な御対応
  • わかりやすいご説明